花

キレイな庭を手に入れるために│玉砂利と庭木の手入れをしよう

早めに手立てを

植物

複数の見積もりをとる

近年、台風や地震などで庭木や街路樹が被害を受けるケースが増加しています。倒れかけた木は非常に危険性の高いものなので、専門家に依頼して伐採してもらうのがよいでしょう。しかしこれまでに木の伐採など業者に頼んだことがないという人は、伐採にどれくらいのお金がかかるのかまず不安に思うことでしょう。伐採を専門業者に頼む場合は、まず見積もりを出してくれるのでいくつかの業者から見積もりをとってみる必要があります。もちろん、その中から一番よいと思う業者を選べばよいのです。伐採にかかる費用は、伐採する木の高さと太さによって異なります。さらに、電線のすぐそばに立っている木のように危険をともなう場合には、リスク係数というものも計算に入ってきます。

業者によって基準が違う

伐採を専門業者に依頼すれば、素人がこれはちょっと難しいのではと思うような立木であってもほとんど伐採することができます。ただし、木が立っている場所や状況によっては重機を使わなければ対応できない場合もあります。重機を使用するときはその分費用が高くなり、10万円以上加算されることも少なくありません。しかし伐採業者によっては、ほかの業者が重機でなければ無理だと判断した場合でも人力だけで対応してくれることがあります。それは各伐採業者の技術によるところが大きいので、そうした意味からも複数の見積もりをとることは重要です。リスク要因の判定にも業者ごとに異なる基準があります。インターネットで探せば具体的な例をあげている業者も多いので、参考にしてみるとよいでしょう。